京都観光 > 京都の買い物総合ランキング > 京都の生活用品ランキングTOP5
  • 総合
  • 食品
  • 美容
  • 生活用品
  • 家電

京都の生活用品について

京都は、生活用品が充実した街

平安時代以降1000年もの間、都であり続けた京都には、さまざまな人が集まり、この地域独自の文化の発展に尽力するようになりました。

そんな京都には非常にたくさんの伝統工芸品や生活用品の店があり、多くの外国人観光客が買い物に訪れるようなっています。

京都観光の中には、気軽にお土産品を作れる体験などもありますが、毎日の生活で使うものが欲しいなら、職人さんによって仕上げられたものを買った方が良いでしょう。

上質な素材を使った京都の生活用品は、一生使える耐久性だけでなく、キッチンやリビングに溶け込む、センスの良さでも定評があります。

優れた機能性の、お弁当箱

京都三条にある「竹松」は、竹製キッチン用品やインテリアグッズ、竹ざる、竹バッグなどの専門店。

拘りの素材を使って職人さんが手作りしていますので、温かみのある風合いも感じられる、人気の高いお土産となっています。

そんな竹松で生活用品を買うなら、コンパクトなお弁当箱がおすすめです。

竹かごは通気性が優れていることでも知られており、衛生的な環境を保ちたいと考えられるお弁当箱には、非常に適した素材となっています。

近年では、染二重編みや塗アジロなどのデザインに拘ったお弁当箱も登場していますので、男性へのプレゼントで購入しても良いでしょう。

南部鉄器の急須で知られる、のレン

古い時代から茶道が親しまれていた京都では、南部鉄器を使った茶釜が多く扱われ、現代でも同じ素材を使った急須などの生活用品が多く作られるようになりました。

そんな南部鉄器を使ったお洒落な急須を販売する「のレン」は、リーズナブルな価格で生活雑貨を購入できる人気店。

ローズピンクやトルコブルーなどの多彩なカラーの急須を取り揃えているため、今まで鉄器や茶道に興味がなかった人でも、南部鉄器に親しみやすいお店となっています。

2,700円で購入できる釜敷は、気軽に買える雑貨として、人気急上昇中です。