京都観光 > 京都のグルメ総合ランキング > 京都のラーメンランキングTOP5
  • 総合
  • 寿司
  • ラーメン
  • うどん・そば
  • スイーツ
  • 肉
  • 鍋

京都のラーメンについて

京都ラーメンは、こってりスープが特徴です

京都には「京都ラーメン」というご当地ラーメンがあり、その多くは、こってり濃厚スープと中細のストレート麺が特徴となっています。

スープの種類は3系統あり、「豚骨ベース+濃口醤油」と「鶏ベース+ドロドロに煮込んだ野菜」、「鶏ガラスープ+大量の背脂」が主流となっているようです。

どの食材を使っても濃厚なスープが完成しますので、ストレート麺でもしっかりと味わいが絡む、個性の強いラーメンを楽しむことができるでしょう。

全国屈指の濃厚さを誇る京都ラーメンは、ヘルシーなグルメや日本料理が充実した京都グルメの中でも、異色の存在と言われているようです。

濃厚スープのつけ麺もおすすめ

京都ラーメンらしい濃厚つけ麺が食べられる「吟醸らーめん 久保田」は、西本願寺の観光を兼ねて立ち寄れる、アクセスの良いお店。

唐辛子や山椒がたっぷり入った味噌スープは、ほど良い辛さのクセになる味わいに仕上がっています。

かなり粘度の高いスープとなりますが、ポットに入った魚介の割スープで調整もできますので、単独で飲んでも楽しめる内容と言えるでしょう。

京都にはたくさんのラーメン店がありますが、つけ麺の美味しさでお店選びをするなら、「吟醸らーめん 久保田」がおすすめです。

ちょっとリッチなラーメンもある

牛肉や魚介とラーメンのコラボレーションを楽しみたい人は、河原町駅の近くにある「猪一」に行ってみてください。

名物メニューは「貝づくしそば」と「和牛そば」の2種類で、京都に来たら必ず食べるという人も多い、クセになる贅沢ラーメンとなっています。

貝づくしそばは、その名のとおり、ホタテ、アサリ、ハマグリがたくさん乗っており、まろやかなスープとの相性抜群です。

貝づくし・和牛ともに1,000円以上のメニューとなりますが、麺やスープ以外も楽しめる内容ということで、コストパフォーマンスの良すぎるラーメンとして、グルメ雑誌などで知名度を上げています。