京都観光 > 京都のグルメ総合ランキング
  • 総合
  • 寿司
  • ラーメン
  • うどん・そば
  • スイーツ
  • 肉
  • 鍋

京都グルメについて

京都に来たら、京懐石や京料理を堪能しましょう

日本における料理屋の発祥とも言われる京都では、おばんざいや精進料理、懐石料理を融合した、「京料理」の専門店が多く見受けられるようになりました。

そんな京料理は、湯葉や豆腐などの大豆加工食品や乾物、野菜などをふんだんに使っており、体に優しい薄い味付けが特徴になっています。

また、日本グルメの元祖とも言える京料理は、香りや見た目という五感にアプローチする内容が多いため、宝石箱のようなばら寿司なども含めて、女性のワクワク感を掻き立てるものばかりと言えるでしょう。

美味しい肉を食べて、旅の疲れを一掃しましょう

さまざまな食文化が集まった京都には、美味しい牛肉や鴨肉を堪能できる専門店もたくさん存在しています。

そんな京都で食べておきたいのは、京都牛や丹波牛のすき焼きやしゃぶしゃぶ。

独特の甘みのある九条ネギや聖護院大根などと一緒に楽しむすき焼きは、京都の美味しさが終結した料理と言えるでしょう。

アミノ酸たっぷりの肉料理を食べれば、旅の疲れも吹き飛びます。

気軽に食べるなら、麺類がおすすめ

観光スケジュールが詰まっていてゆっくり食事ができない人には、スピーディーに食べられるラーメンやうどん、蕎麦などの麺類がおすすめです。

京都のラーメンは中細のストレート麺と濃厚なスープで知られており、関西の薄味が合わない方々でも、楽しめる内容となっています。

またうどんやお蕎麦には九条ネギやニシンの甘露煮が乗っていますので、普通の麺類とは全く異なる、斬新な感覚を堪能できる内容です。

京都のラーメン屋さんは遅い時間まで営業しているところが多いため、1日の観光のスケジュールを終えた後や、美味しいお酒を飲んだ後の夜食としての利用もおすすめです。

寒い夜に美味しいラーメンを食べれば、散策で冷えた体も温まることでしょう。