京都観光 > 観光 > 鴨川

鴨川


pixta_963401_S

鴨川の景色を歩いて楽しむ!

賑やかな京都の街に疲れた時には、静かな水面で知られる鴨川周辺の散策がおすすめです。

全長31kmの鴨川の中でも、川床が出ている四条大橋エリアから三角州までの3kmは特に歩きやすいことで知られています。

鴨川にはベンチや遊歩道も整備されていますので、年配の皆さんでも安心して「散歩」ができることでしょう。

特におすすめの朝散歩は、自然と共に爽やかな時間を過ごせることで知られています。

子供の頃を思い出して飛び石で遊んでみましょう!

鴨川の三角州近くにはたくさんの「飛び石」があり、大人から子供まで楽しく過ごせるエリアとなっています。

特に荒神橋下には、「亀」や「千鳥」の飛び石が並んでいますので、ちょっと変わった石の芸術を探しに行っても良いでしょう。

スターバックスで鴨川を楽しむ

京都の三条大橋にあるスターバックスは、納涼床で美味しいコーヒーが楽しめるお店です。

普通の川床に立ち寄れない皆さんに嬉しい存在となっていますので、「京都らしい涼」を堪能するためにスターバックスを訪れてみてください。

本格的な納涼床も人気です

鴨川を眺めながら食事を楽しむ「納涼床」は、京都における夏の風物詩とされています。

鴨川沿いには湯葉や豆腐、京料理の専門店が軒を連ねていますので、グルメと風景を一緒に楽しむために、このエリアに訪れてもおいでしょう。

納涼床の多くは連日大盛況となりますので、早めに予約をするのが無難です。

比較的リーズナブル価格で提供されるランチの会席やお弁当は、お得に納涼床を楽しみたい皆さんに嬉しい存在と言えるでしょう。

中にはテーブル席で食事ができるお店もありますので、足の悪い方や年配の皆さんでも安心です。

夜の京都は少し冷えますので、カーディガンなどの持参をおすすめします。