京都観光 > 観光 > 紅葉がみれる場所おすすめ5選

紅葉がみれる場所おすすめ5選


南禅寺 天授庵

4万5千坪もの広大な敷地にたくさんの木々が並ぶ南禅寺は、無料で散策もできる人気スポットです。

観光キャンペーンのポスターなどで有名な「方丈東庭」では、白砂、石畳、紅葉、苔を一度に楽しめます。

「方丈東庭」では、ゆっくり座って紅葉観賞ができるため、年配の皆さんでも安心です。
pixta_6687066_S

 

白龍園

1日100人しか入れない白龍園は、とっておきの穴場スポットです。

多くの観光客で賑わう京都とは思えないほど、静かな雰囲気で紅葉を楽しめます。

観覧チケットは比叡山電鉄出町柳駅にて午前中のみの販売になりますので、早めに訪れてみると良いでしょう。

pixta_9058361_S

 

北野天満宮 もみじ苑

敷地内に250本もの「もみじ」と紙屋川のコラボレーションを楽しめる、人気の紅葉スポットです。

樹齢400年という歴史を有する「三叉の紅葉」のライトアップは、勇壮な大樹に吸い込まれるような雰囲気に演出されています。

11月中旬から夜間拝観も可能となっているため、昼と夜で2つの姿を見せる木々を堪能するスタイルもおすすめです。

北野天満宮 もみじ苑
http://kitanotenmangu.or.jp/category/kitano_event/autumn/

 

宝厳院 獅子吼の庭

ライトアップの素晴らしさで知られる、トップクラスの紅葉名所です。

入口と出口が一緒になっているため、好きなだけ拝観できるところが人気の理由となっています。

ホットコーラなどを販売している茶店を利用すれば、寒い夜でも快適に滞在できるスポットと言えるでしょう。

金閣寺

京都初心者には、観光名所の定番・金閣寺の紅葉がおすすめです。

周辺には仁和寺に続く「きぬかけの路」もあるため、徒歩でゆっくり紅葉巡りをしたい皆さんに適したエリアとなっています。

秋限定とも言える「金と赤」の風景を見れば、他の季節では味わえない趣を実感できることでしょう。

金閣寺ではライブカメラの配信も行っていますので、最も紅葉が美しい時期に訪れやすいスポットです。