京都観光 > 観光 > トロッコ列車

トロッコ列車


いろんな人が楽しめる!トロッコ列車!

京都嵯峨野から丹波亀岡までの7.3kmを25分で結ぶトロッコ列車は、大人から子供まで、家族みんなで楽しめる体験スポットです。

一般の観光体験は健康な人の向けの身体を使う内容ばかりですが、トロッコ列車の場合は障がい者の皆さんでも乗降できるため、どんな人でも安心して利用可能なスポットと捉えて良いと言えるでしょう。

第一種と第二種の身体障害者には運賃割引も適用されますので、切符購入時に障害者手帳の提示をしてください。

満5歳以下は無料で乗車できますので、旅行費用の節約を考えるファミリーにも嬉しい列車となっています。

トロッコ列車の駅周辺で楽しむ

各駅周辺にはさまざまな観光名所があるため、トロッコ列車を交通手段として活用するスタイルもおすすめです。

トロッコ嵯峨駅近くには、日本最大級の鉄道ジオラマ「ジオラマ京都JAPAN(ジャパン)」があり、親子で鉄道模型や運転席で楽しめる内容となっています。

終点のトロッコ亀岡駅周辺には、保津川下りの乗船場や観光馬車、ラフティングなどの体験スポットが多数存在しているため、アクティブな1日を過ごしたい人にはとても適したエリアと言えるでしょう。

ザ・リッチ号がおすすめです

天気の良い日は5号車の「ザ・リッチ号」の切符を購入して、窓のない開放的な空間を楽しんでみてください。

「ザ・リッチ号」は一般車両と比べてかなり眺望も良いため、保津川沿いの絶景をカメラに収めたい皆さんにも適した存在となっています。

また風の音によって騒ぎ声が掻き消されるメリットもありますので、賑やかな家族連れにも適した車両と言えるでしょう。

「ザ・リッチ号」の乗車券は当日のみの販売となっているため、桜や紅葉のシーズンには早い時間から並ぶ必要があるようです。

並んだ甲斐があると感じられる素晴らしい車両となりますので、ぜひ頑張って乗車券を購入してみてください。