京都観光 > お土産 > タイガー 炊飯器

タイガー 炊飯器


どうしてタイガー 炊飯器が人気なのでしょう?

非常に多機能であることで知られる日本の炊飯器は、近年外国人観光客の日本旅行土産として注目されるようになりました。

海外製の炊飯器は基本的に「ボタンが1つ」というシンプル設計となっているため、タイガーなどの炊飯器を見た外国人はボタンの多さに驚愕することが多いようです。

また日本の炊飯器はさまざまな料理を作れる「調理家電」としての用途も兼ね備えているため、料理好きの女性を中心に注目度の高い存在となっています。

タイガーとはどんなメーカーですか?

高性能炊飯器を製造販売するタイガーは、魔法瓶や家庭用電化製品のメーカーです。

魔法瓶ならではの「保温機能」を応用した炊飯器の開発にも力を入れているため、時間が経っても美味しいご飯を食べたいと感じるユーザの間で注目される存在となりました。

そんなタイガー「炊きたて」は、日本の家電量販店を訪れる外国人観光客が必ずチェックする炊飯器ブランドです。

人気の炊飯器にはどんな機能がありますか?

タイガーのIH炊飯器は、継続的な沸騰や炊き上げ、蒸らしという日本の土鍋炊飯で行われる機能を兼ね備えています。

白米の炊飯だけでも3種類のメニューを用意しており、電気代を節約したい人向けの「エコ炊き」も人気です。

また白米特有の甘み、香り、弾力、粘りなどに拘った「極うまメニュー」もありますので、日本のお米を上手に仕上げたい人にも満足できる炊飯器と言えるでしょう。

火加減の難しい煮込み料理専用のメニューを活用すれば、ガス代の節約というメリットも得られます。

内鍋の洗浄機能も付いていますので、ご飯を炊いた後のお手入れも非常に簡単です。

京都市内の家電量販店ではタイガー炊飯器の現物やサンプルが置かれていますので、観光の際にぜひチェックしてみてください。