京都観光 > グルメ > らーめんや亜喜英 (あきひで)

らーめんや亜喜英 (あきひで)


こだわりの強い店!?らーめんや亜喜英 (あきひで)とは?

毎日たくさんのお客様が訪れる「らーめんや亜喜英 (あきひで)」は、セルフ予約制を導入している個性の強いラーメン専門店です。

予約帳と番号札を併用することで、大行列によるお客様の負担やトラブルを回避しています。

最初はちょっと戸惑うお客様もいるようですが、待ち時間の目安も把握しやすいメリットがあるため、リピーターにとっては嬉しいサービスと位置づけられるようになりました。

ラーメンの味だけでなくシステムにも強いこだわりのある「らーめんや亜喜英 (あきひで)」には、絶品の味わいを求めたファンが多く訪れるお店です。

本題!どんなラーメンが食べられるの?

「らーめんや亜喜英 (あきひで)」は、純濃厚スープにこだわっています。

「鶏骨と豚骨のみ」を長時間煮込んだスープをベースとした、1種類のラーメンメニューだけで営まれています。

替え玉はハーフサイズから注文できますので、ラーメン1杯だけでは物足りないと感じる皆さんへの配慮もあるメニュー構成と言えるでしょう。

唐揚げやライスをセットにしてみましょう!

らーめんや亜喜英 (あきひで)を訪れたら、「唐揚げセット」をオーダーしてみてください。

白ご飯と唐揚げで構成される「唐揚げセット」は、ライスのサイズや唐揚げの個数を変更できるため、お腹の好き具合によって調整できる点も大きな魅力なっています。

1杯680円のラーメンと一緒に頼むことで「少しリッチな唐揚げ定食」が完成しますので、京料理の連続に飽きている人には嬉しいメニューと位置づけられるようになりました。

瓶ビールも2種類のサイズが用意されているため、ジューシーな唐揚げやラーメン内のチャーシューと一緒にお酒を楽しむスタイルも人気です。

話題のお店ということで強い個性が感じられるようですが、実際にラーメンを食べてみれば店主のこだわりも納得できると言えるでしょう。